よくあるご質問

カテゴリから探す

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

よく検索されるキーワード

文字サイズ
No
1567
公開日時
2020/03/04 19:08

海外に送金をするにあたりどのような制限がありますか。

当行では日本国内の各種法令・国際的規制等に基づき、お客さまのお取引が下記の規制等に該当しないことを確認いたしております。
また、お客さまのお取引が規制等に該当しないことを確認するために、お取引内容を確認できる資料等をご提供いただくことがありますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
また、確認の結果、お取引をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

外国為替及び外国貿易法(外為法)
・北朝鮮の「貿易に関する支払規制」
 ➤北朝鮮を原産地または船積地域とする全ての貨物の輸入
  または仲介貿易に係るもの(平成18年10月14日実施)
 ➤北朝鮮を仕向地とする貨物の仲介貿易に係るもの
  (平成21年6月18日実施)
・北朝鮮の「資金使途規制」
 ➤「北朝鮮の核関連計画等に貢献し得る活動」に寄与する目的で
  行われるもの(平成21年7月7日実施)
・イランの「資金使途規制」
 ➤ 「イランの核活動等に貢献し得る活動」に寄与する目的で
  行われるもの(平成28年1月22日実施)
 ➤ 「イランへの大型通常兵器等の供給等に関連する活動」に
  寄与する目的で行われるもの(平成28年1月22日実施)
・その他資産凍結等対象者等との取引 等
※規制や対象者は変更になることがございますので、詳細は財務省のWebサイト等をご覧ください
 経済制裁措置及び対象者リスト(財務省のWebサイトを別ウインドウで開きます)

当行では、外為法上の確認義務の確実な履行のため、北朝鮮近隣の特定地域とのお取引および特定の品目に関するお取引について、より厳格な確認をいたしております。
該当のお取引は、お申し込み時の資料確認が必須でございますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
このため、以下のお取引については、ゆうちょダイレクトからのお申し込みができません。お手数ですがゆうちょ銀行または国際送金取扱郵便局の窓口でのお手続きをお願いいたします。
また、対象となる地域・品目は変更することがあります。
対象 概要
地域 受取人さままたは受取銀行の住所が下記の都市に該当する場合
・丹東(DANDONG)
・延吉(YANJJI)
・琿春(HUNCHUN)
品目 ①うに、あさり、さるとりいばらの葉、まつたけ
送金先国にかかわらず資料の確認が必須です

②赤貝、あわび、うにの調製品、えび、かれい、毛ガニ、しじみ、ズワイガニ、たこ、ナマコの調製品、はまぐり、ひらめ
送金先国が中国(香港・マカオ含む)・ロシア・韓国に該当する場合、資料の確認が必須です

※対象地域に該当しない場合でも資料を確認することがあります

米国OFAC規制
・取引当事者の居住地等が制裁対象国・地域(イラン、北朝鮮、キューバ、シリア、ウクライナのクリミア地域等)に該当する取引
・取引当事者や関係者等がテロリスト、麻薬取引者、大量破壊兵器および核兵器等の拡散防止上問題のある法人・個人等として指定された者との取引 等
※取引当事者は送金人・受取人に加えて、送金の仲介・受取銀行等を含みます
※居住地等は受取銀行の所在地、貿易取引における原産地・仕向地等を含みます
※規制や対象者は変更になることがありますので、詳細はOFACのWebサイトをご覧ください
 Office of Foreign Assets Control - Sanctions Programs and Information
(OFACのWebサイトを別ウインドウで開きます) 

犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯収法)
・犯収法4条等において取引時確認が必須の取引
・その他当行が取引時確認の必要があると判断した取引
※取引時確認が必要な取引は法令等により変更されることがあります
※取引時確認の確実な履行のため複数人の取引を代表者が取りまとめて行い、真の取引者の取引時確認ができない取引(いわゆる代理送金)については、お取引を受付できません
※取引時確認についての詳細は、当行のWebサイトをご覧ください
 関連ページ:取引時確認等に関するお願い

その他法令等による取引の制限
(取引が制限されている品目の例)
・ 麻薬、大麻、あへん、覚せい剤、あへん吸煙具
・ けん銃、小銃、機関銃、砲、これらの銃砲弾およびけん銃部品、爆発物、火薬類
・ 貨幣、紙幣、銀行券、印紙、郵便切手または有価証券の偽造品、変造品
・ 公安または風俗を害すべき書籍、図画、彫刻物その他の物品、児童ポルノ
・ 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、著作隣接権等を侵害する物品 等
※上記は一例であり、各種法令等に基づき取引が制限(禁止や主務大臣の許可等の取得を義務付けられるもの等)されている品目がありますので、十分ご確認のうえお申し込みください。また、お取引にあたり主務大臣の許可等が必要な場合、お客さまにおいて許可等を取得のうえお申し込みください


各種法令・国際的規制は日々変化しており、上記以外の場合においても、取引が制限されることがあります。また、過去にお申し込みいただいたものと同様の取引においても、お申し込みの都度お取引内容を確認できる資料をご提供いただくことがあります。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask