よくあるご質問

カテゴリから探す

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

文字サイズ
No
10545
公開日時
2022/11/10 19:43

ATMの引き出し上限額について、ICキャッシュカードの「生体認証機能」の取り扱い終了後、どうなりますか。また、導入予定の代替サービスには引き継がれますか。

ICキャッシュカードの「生体認証機能」の取り扱い終了後のATM(提携金融機関のATMを含む)での出金/送金時の引き出し上限額は、現在設定いただいているICカードの利用上限額(最大200万円まで設定可能)となります。
導入予定の、スマートフォンを利用した代替サービス(本人カードの個人のお客さまが対象)では、既存の1日あたりの利用上限額を原則引き継ぎますが、生体認証による利用上限額が500万円以上の場合は、自動的に500万円に設定いたします。お客さまによるお手続きの必要はございません。

関連ページ:ICキャッシュカードの「生体認証機能」の取り扱い終了後、導入予定の代替サービスとは、どのようなものですか。

この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask