• No : 878
  • 公開日時 : 2019/11/18 00:00
  • 印刷

投資信託口座を開設するにはどうすればよいですか?

回答

投資信託口座の開設手続きに必要な書類等(下記参照)をご持参のうえ、ゆうちょ銀行または投資信託取扱郵便局へご来店ください。
また、店舗の渉外社員がご自宅や勤務先にお伺いすることもできますので、訪問をご希望の方は事前にゆうちょ銀行または投資信託取扱郵便局へご連絡ください。

なお、ゆうちょ銀行Webサイトから以下のどちらかの方法で申し込むこともできます。

①ゆうちょダイレクトからのお申し込み
ゆうちょダイレクトにログイン後の申し込みサイトで、必要事項の入力・ご本人様確認書類等の画像アップロードのうえ、お申し込みいただく方法(プリンター不要)。

②申込書を印刷してお申し込み
ゆうちょ銀行Webサイトから申し込みサイトにアクセスし、必要事項の入力・申込書の印刷・押印・ご本人様確認書類等の写し等の同封のうえ、郵送にてお申し込みいただく方法(プリンター必要)。
(70歳以上、法人、無職(主婦を含む)および成年後見人等の法定代理人の方は、①・②によるお申し込みはできません。)

詳細は以下のページをご覧ください。

関連ページ:投資信託口座開設までの流れ

※ 原則として未成年の方は投資信託口座を開設できません。詳細は、ゆうちょ銀行または投資信託取扱郵便局にご相談ください。

<投資信託口座の開設手続きに必要な書類等>
・通常貯金通帳※
・お届け印
・マイナンバーが記載されている書類
・本人確認書類
 写真ありの場合:1種類
 写真なしの場合:2種類

※ 決済口座となる通常貯金(総合口座に限ります。)をお持ちでない方は、あらかじめ口座を開設してください。