• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 924
  • 公開日時 : 2018/02/16 14:29
  • 印刷

どうしてNISA(ニーサ)というのですか?

カテゴリー : 

回答

NISA(ニーサ)は、日本における少額投資非課税制度の愛称です。NISAは、イギリスのISA(Individual Savings Account)をお手本として導入された制度で、イギリスでは国民の約4割がISAを利用し、広く国民の資産形成・貯蓄の手段として定着しています。NISAのNは、NIPPON(日本)のNを意味するもので、日本でISAが広く普及・定着するようにとの願いを込めるとともに、銀行や証券会社などの金融機関では、少額投資非課税制度を多くの方にご理解いただき、親しみをもって利用していただけるよう広報活動や説明等で使用しています。

アンケート:ご意見をお聞かせください