• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 890
  • 公開日時 : 2019/05/07 07:45
  • 印刷

損益通算とは、どんなしくみですか。

回答

損益通算とは、利益と損失を合計することにより、課税される所得を減らすことができる仕組みです。
例えば、ある銘柄を売却して利益があり、別の銘柄の売却で損失が出た場合、双方の損益を合計(通算)することで、売却で得た利益に対する課税額を減らすことができます。

※ 2016年1月から、国債の利子や譲渡損益(売却・償還損益)についても損益通算の対象となりました。

※ ゆうちょダイレクト(投資信託)をご利用のお客さまが、国債も保有している場合、「譲渡損益照会」および「配当譲渡損益通算」画面に、国債の損益も含めて表示されます。

アンケート:ご意見をお聞かせください