• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 586
  • 公開日時 : 2018/01/09 13:00
  • 更新日時 : 2018/08/24 14:00
  • 印刷

取引時確認とは何ですか。

回答

取引時確認とは、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」により、銀行に義務付けられている手続きです。
ゆうちょダイレクトにおいて、取引時確認がお済みでない口座からのゆうちょ銀行あて振替、他金融機関あて振込、連動振替決済サービスなどの10万円を超える送金、担保定額貯金・担保定期貯金へのお預け入れおよび国際送金の申し込みはお取り扱いできません。
取引時確認がお済みでない場合は、ゆうちょダイレクトで送金等をされる前に、ゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口でお手続きをお願いいたします。取引時確認の際には、公的機関が発行したご住所・お名前・生年月日が記載されている証明書類のご提示、およびお取引を行う目的等のご申告をいただいております。

取引時確認の詳細は、こちらからご確認ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください